楽器製造メーカー 総合カタログ

より本物に近いグレード感を再現

マリンバ・ヴィブラフォンをはじめとする鍵盤打楽器を製造しておられる株式会社こおろぎ社さまの総合カタログを作成しています。
先代の社長さまの頃よりお付き合いいただき、25年以上も製品カタログの制作・印刷に携わっています。
以前にはカタログ上での楽器の色合いや質感の再現が課題でしたが、近年の画像処理技術と印刷技術の向上により、より本物に近いグレード感を再現できるようになりました。

プロジェクト概要

クライアント名 株式会社こおろぎ社
クライアント所在地 京都
URL http://www.korogi.co.jp/

関連制作実績

  • 食肉小売業 ギフトカタログ・店内チラシ

    黒毛和牛・丹波牛の「株式会社 いづつ屋」様の夏カタログと、チラシ制作を行いました。 前回までのデザインイメージを大切にしつつ、黒を基調とした高級感に加え、夏ギフトらしい爽やかな印象を盛り込んだデザインに仕上げました。 カタログを受け取られた方が、思わず笑顔になるよう想いを込めています。

    続きを読む
  • 打楽器製造メーカー 製品カタログ

    マリンバ・シロフォン・グロッケン・ボックスフォン・オリジナル打楽器製造メーカー「株式会社こおろぎ社」様の製品カタログを制作いたしました。 色、質感がしっかり伝わるように、紙質や印刷方法にもこだわりをもって取り組ませていただいております。 【仕様】 ・A4 32ページ ・中綴じ製本 左綴じ

    続きを読む
  • 機械メーカー 製品パンフレット

    アメリカを代表する発電機ブランドGENERACのパンフレット制作をご依頼いただきました。 GENERACの発電機は世界有数レベルの工場で生産され、高品質の製品を送り出しています。 パンフレットデザインも、製品に見合った重厚感と高級感あるものにしたいというご要望にお応えできるよう制作し、大変喜んでいただくことができました。 システム構成をより解りやすくするための、3DCGイラスト図の制作も弊社の得意分野です。

    続きを読む

関連コラム

  • 印刷用画像補正の基本・初級編【明るさ・色調補正・傾き・解像度】 

    武田 知也

    スマートフォンを使うようになってからというもの、アプリを使ったフィルター加工やレタッチをすることが日常的になってきました。 しかし、ディスプレイでは美しく見える写真が、印刷してみると思い通りに行かなかったことはないでしょうか?実際にPhotoshopなどの画像補正の経験がある方ほど、印刷用の画像補正の難しさを知っているように思います。 今回はAdobe Photoshopを使った印刷に適した画像補正を作業順に解説していきます。 補正前 補正後 作例として白背景のカフェ写真を用意しました。 色調補正前の画像は全体的に暗く、背景も青みがかっています。これを補正後のように明るく、メリハリのある画像に補正していきます。

    続きを読む
  • DTP・印刷業界でよく使われる専門用語辞典

    武田 知也

    デザイナーや印刷会社の間でよく使われているDTP・印刷に関する専門用語を解説します。専門用語を覚えると修正や指示出しの際にとても便利です。専門職以外の方でも使う機会の多い用語をピックアップしました。

    続きを読む
  • SDGs入門|持続可能な社会のために印刷物にできること

    武田 知也

    SDGs(持続可能な開発目標/Sustainable Development Goals)とは、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓った、持続可能でよりよい世界を目指す国際目標のことです。 2015年に策定され、2030年までの長期目標として、17のゴール・169のターゲット(具体目標)から構成されています。 ニュースやメディアで取り上げられることも多くなり、耳にする機会も増えてきたのではないでしょうか?SDGs達成に向けて目標に取り組む企業・団体も多くなってきました。 あなたは17の目標のうち、いくつを知っていますか?         2021年現在、SDGsの目標達成期限である2030年まで10年を切りました。 あなたはこれらの目標すべてを2030年までに達成できると思いますか? もしその答えが「いいえ」なら、なぜ達成できないと感じたのかを一度考えてみてはいかがでしょうか。

    続きを読む