公共文化施設 ポスター・リーフレット・年報・イラスト

京都市国際交流会館様よりイベントポスター・リーフレットや年報など各種印刷物をご依頼いただきました。

公益財団法人様の年報の作成をさせて頂きました。

A4-8pの中綴じ冊子になっており、国際交流会館がどんなことをしているのかが簡潔に分かるような冊子となっております。

誰にでも手を取って気軽に読んでもらえるように、表紙は、明るく親しみやすい表紙に、中面もアイコンをすることでパッと見て分かりやすいように工夫しております。

ポスター

京都市国際交流会館様より「紅葉のポスターに負けないようなものを作りたい!」ご希望を頂きましてポスター制作に携わらせて頂きました。

開催時期が紅葉シーズンに被るので、ポスターなどを貼ると、必ず、観光名所の紅葉のポスターと一緒になります。ですので、今回は、そんな紅葉のポスターにも負けない・埋もれない色味を!と御相談頂き、作成させて頂きました。

オープンデイの楽しい・明るい、国際的なイメージを一面にアピールしております。

イベントリーフレット

京都国際交流会館様で行われるグローバル婚活イベント「kokoコン」の当日配布リーフレット。A4片観音仕様で、簡単に使える英会話の例も記載。

一目見ただけで「LOVE」に関するイベントであることが分かるよう、溢れんばかりのハートとビビットな色使いで華やかに仕上げました。

イベントキャラクター「コココン」も意中の彼女に絶賛アタック中。

イラスト

プロジェクト概要

クライアント名 公益財団法人 京都市国際交流協会
クライアント所在地 京都
URL https://www.kcif.or.jp/

関連制作実績

  • 大学ボート部 ポスター

    大学のスポーツチームのポスターを制作いたしました。 インターハイ出場選手へ向けてのポスター制作ということでご依頼いただきました。 毎年春には、入学制向けのポスター制作も行っておりましたが、それとは制作コンセプトが全く異なりましたので、 どのような方に、どのような内容を伝えていきたいのかを話し合いました。 特に、「競技経験者向けであるため、全面的に競技を押し出す内容でなく、チームの雰囲気を重視した内容にしたい」、 という担当者のイメージを重視し、チームの魅力がしっかり伝えられるようデザインを仕上げていきました。 【仕様】 ・A1ポスター

    続きを読む
  • 公益社団法人 安全マニュアル

    「公益社団法人日本ボート協会」様の発刊する、「ローイング安全マニュアル2021」の制作・印刷を致しました。 ボートに関わる全ての方が、楽しく安全に競技に打ち込むための内容が盛り込まれています。 数年おきにリニューアルを繰り返し、常に最新の状態で皆様にお届けしております。 尚、本製品の詳細に関しては協会ホームページ内、「安全なローイング」をご参照くださいませ。

    続きを読む
  • 大学ボート部 新入生向けパンフレット

    大学のスポーツチームの新人勧誘用のパンフレットを制作いたしました。 毎年工夫を凝らし、企画・デザインをグレードアップして制作させていただいています。 コロナウイルスの影響で、思うように新入部員の獲得ができなかった昨年度を乗り越えて、多くの新入生にアピールしたい!! そのアツい想いを、目一杯詰め込んだ一冊にデザインいたしました。 【仕様】 ・A4 24ページ ・中綴じ製本 左綴じ

    続きを読む

関連コラム

  • SDGs入門|持続可能な社会のために印刷物にできること

    武田 知也

    SDGs(持続可能な開発目標/Sustainable Development Goals)とは、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓った、持続可能でよりよい世界を目指す国際目標のことです。 2015年に策定され、2030年までの長期目標として、17のゴール・169のターゲット(具体目標)から構成されています。 ニュースやメディアで取り上げられることも多くなり、耳にする機会も増えてきたのではないでしょうか?SDGs達成に向けて目標に取り組む企業・団体も多くなってきました。 あなたは17の目標のうち、いくつを知っていますか?         2021年現在、SDGsの目標達成期限である2030年まで10年を切りました。 あなたはこれらの目標すべてを2030年までに達成できると思いますか? もしその答えが「いいえ」なら、なぜ達成できないと感じたのかを一度考えてみてはいかがでしょうか。

    続きを読む
  • ユニバーサルデザイン入門|わかりやすい印刷物のつくり方

    武田 知也

    ユニバーサルデザイン(UD)とは「universal=普遍的な」の言葉が示す通り、文化・言語・国籍や年齢・性別・能力などの違いに関わらず、できるだけ多くの人が利用できることを目指した設計(デザイン)のことです。 建築物やその設備、製品や情報などさまざまな分野で取り組まれています。 ユニバールデザインの提唱者 アメリカのノースカロライナ州立大学ユニバーサルデザインセンターのロナルド・メイス氏によって、1985年に提唱されました。 バリアフリーとは違うの? ユニバーサルデザインがあらゆる利用者を対象にしているのに対し、バリアフリーは高齢者や身体障害者といった対象に限定した設計(デザイン)であることが、ユニバーサルデザインとバリアフリーの異なる点です。

    続きを読む
  • 印刷用紙の基礎知識と紙の紹介

    武田 知也

    印刷会社の紙見本なんかを見ていると、紙の種類の多さに驚きます。 今回はその中でも一般的によく使われている基本的な印刷用紙3種類と、アラベールやヴァンヌーボといったデザイナーに人気の印刷用紙3種類をご紹介します。 印刷用紙の種類や厚さなどの基礎知識も合わせて解説していますので参考にしてみてください。

    続きを読む