• ホーム
  • 選ばれる理由
  • サービス
  • デザイン制作実績
  • 制作の流れ
  • よくあるご質問
  • 会社案内
  • 対応エリア/交通アクセス
  • お問い合わせ

ホームページ制作・デザイン

ホームページ(WEBサイト)の役割

ホームページにも様々な種類があります。まずは皆様の所属する企業組織のホームページ、「コーポレートサイト」と呼ばれるホームページの役割をご紹介。

コーポレートサイトとは、企業自身の公式ウェブサイトです。顧客や取引先、協力企業、採用希望者への情報発信、コミュニケーションを行うために制作します。

コーポレート・アイデンティティを重視する企業では、ロゴやブランド名、キャッチコピーにコーポレート・カラ-が配色されるなど、ブランドイメージに沿ったデザイン制作がされます。
昨今は、宣伝・広告といったマーケティングの重要なツールの1つとなっています。

自社の紹介をWEBサイトから情報発信する

コーポレートサイトとは、自社の名刺代わりとなるサイトです。
顧客や取引先、採用希望者は必ずと言っていいほど企業のホームページを閲覧します。
訪れたユーザーに対して自社の理念、会社情報、サービスなどを分かりやすく紹介することが大切です。

自社WEBサイトでのブランディング

コーポレートサイト内に自社のロゴやブランド名を入れ、コーポレートカラーを配色して、その企業である「ブランド」をアクセスした ユーザーに対して認識してもらうことが大切です。

企業の風合いにあったデザインであること、正しい必要な情報が掲載されていること。 企業のホームページが使いづらかったり、情報が不足していたりすると、企業ブランドや伝えるべき情報が伝えられません。

ホームページを訪れた取引先や採用希望者のアクセスユーザーに対しては、正しい情報を発信して誠実さや安心感を与えるべきです。

まずは必要不可欠な事項から揃えて、企業サイトとして不足のないホームページを作成しましょう。

ホームページからの集客を計画する

ホームページからの情報発信のみならず、アクセスユーザーからのお問い合わせを獲得し、営業集客ツールの一翼としてホームページを活用する事例も増えています。

そのような場合には「ホームページから集客を獲得する」という目的(ゴール)を達成できるようなホームページの企画・設計が必要となります。

SEO対策(検索エンジン対策)やFacebookなどのSNS活用などWEBマーケティングの手法を用いて集客に強いホームページを企画・設計していくことになります。

京都広告デザイン.comではデザインのみならず、お客様の目的を達成できるホームページ制作を心掛けております。
ホームページの新規作成、リニューアルをお考えの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

  • デザイン制作実績
  • 制作の流れ
  • よくあるご質問
30年以上の実績と経験から、お客様へ安心のサービスをご提供致します。
広告制作のご提案ご相談など、お気軽にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ
Tel 075-812-5011 / 営業時間: 平日 9:00〜17:30