• ホーム
  • 選ばれる理由
  • サービス
  • デザイン制作実績
  • 制作の流れ
  • よくあるご質問
  • 会社案内
  • 対応エリア/交通アクセス
  • お問い合わせ

カラーは重要! イメージ別・おすすめカラーリング10選

トップイメージ


色の持つイメージの力

 広告を企画する際、何を誰に伝えたいかとともに、どんな印象を与えたいかをまず考える方が多いのではないでしょうか。 そんな印象作りに大きく関係するのが【色】です。このことは皆さんもなんとなく体験で感じているのではないでしょうか。 個人差はあれど色が与える印象というのはある程度共通性があるためです。よくあるイメージを10個ほどあげてみましょう。


  • 1.キュート・かわいらしい
  • 2.クール・先進的
  • 3.落ち着きのある
  • 4.まじめ・信頼感
  • 5.親しみ・ポップ
  • 6.さわやか
  • 7.ゴージャス・リッチ
  • 8.お得感
  • 9.エレガント・上品
  • 10.ダイナミック・勢いのある

こんなところでしょうか。それではこれらの印象を与えたい場合にイメージしやすい色をまとめてみましょう。


本題に入る前に…ベースカラーは無彩色が基本

 無彩色とは白〜黒の間の色のことです。
これらの色はどの色と組み合わせてもうまく調和するので一番面積の多いベースカラーとして使うと良いでしょう。


色の持つイメージと印象

キュート・かわいらしい
ピンク、黄色、水色などの淡くてクリームがかった色
美容室、エステなどの業種に使われることが多い
colorimg01
クール・先進的
黒、青、シルバーなどの寒色系
IT、電気機器などの業種に使われることが多い
colorimg02
落ち着きのある
紺、茶、深緑、グレーなどの濃い目の色
旅館などの業種に使われることが多い
colorimg03
まじめ・信頼感
青、緑、水色などのはっきりした色
不動産、学校、塾などの業種に使われることが多い
colorimg04
親しみ
緑、オレンジ、ピンクなどの自然にある色で暖色系
医療・病院などの業種に使われることが多い
colorimg05
さわやか
水色、黄緑などの自然にある色で寒色系
飲料品などの業種に使われることが多い
colorimg06
ゴージャス・リッチ
ゴールド、シルバー、紫、黒などの濃い目の色
化粧品、ジュエリーなどの業種に使われることが多い
colorimg07
お得感
赤、オレンジ、黄色、ゴールドなどの明るくはっきりした色
スーパー、食品などの業種に使われることが多い
colorimg08
エレガント・上品
紫、グレーなどのトーンが控えめな色
アパレルなどの業種に使われることが多い
colorimg09
ダイナミック・勢いのある
黄色、赤、黒、青などの明るくはっきりした色
アミューズメント、ゲームなどの業種に使われることが多い
colorimg10

 

まとめ

 これらの傾向を利用することで、広告を見たお客様とあなたのイメージのズレは少なくなると思います。 あくまでもカラーリングの一例ですのでこれらを参考に、イメージをふくらませるのに役立ててくださいね。

  • デザイン制作実績
  • サービス
  • よくあるご質問
30年以上の実績と経験から、お客様へ安心のサービスをご提供致します。
広告制作のご提案ご相談など、お気軽にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ
Tel 075-812-5011 / 営業時間: 平日 9:00〜17:30